本文へ移動

 創エネ・蓄エネ・未来のくらし

太陽光発電システム-photovoltaics system-

太陽光発電パネル
光熱費をとことん減らしたい。停電時も使える。

太陽光発電は、発電時に温暖化の主な原因と考えられているCO2を出しません。 つまり、わが家に太陽光発電を設置すれば、普通に暮らすだけで、CO2排出量や原油消費量を大幅に減らすことができ、 地球環境の保護につながります。

昼間の電気が太陽光でまかなえておトク。

昼間は、太陽光で創った電気でテレビやエアコンなどの家電を使えば、電力会社の電気をあまり買わなくて済みます。平日の日中は高い電気料金も、買電しなければ家計に影響ありません。
 

使わず余った電気は電力会社に売れておトク。

使った電気の量より、太陽光発電で創った電気の量のほうが多かったら、その余った電気は自動的に電力会社に買い取ってもらえおトク。これを「売電」といいます。
しかも、今なら固定額での買取なので、今後10~20年に渡って一定の収入になります。
(固定買取期間は、全量買取→20年間、余剰買取→10年間です)
売電価格は【全量買取】30年度:18円、【余剰買取】30年度:26円、31年度:24円と発表されました。
 
愛知県は年間の日照時間が長く、太陽光発電に適した土地柄ということもあり、その導入件数は全国トップです。(※H26年度 JPEA太陽光発電協会資料より)
年々上がる電気料金。しかも、賃貸から一戸建てになって部屋数が増えれば、それだけ電気代も上がります。
太陽の恵みを上手に生かさないのはもったいない!
新築を期に、太陽光発電システムの導入も検討してみませんか?もちろんリフォームにも対応しています。
 
ひとくちに太陽光発電と言っても、機器メーカーや設置業者によって金額も商品も様々。設置後の発電量やメンテナンスにも大きな差が生じます。
KDLではお客様にとって最善の組み合わせをご提案します。まずはご相談ください。
自治体が太陽光発電を応援。システム設置の際には補助金が利用できます※国の補助金は終了しています。
自治体ごとの補助金を調べる→http://sumai.panasonic.jp/solar/subsidy_info.html
蒲郡市・西尾市は30年度は補助金あります。(件数や金額に上限あり)
幸田町は29年度より補助金対象から外れました。

蓄電池-storage battery-

蓄電池
蓄電池を使うと、安い深夜時間に電気を貯めて、昼間はなるべく電気を買わずに貯めた電気を使います。また急な停電に備えることもできます。太陽光発電と合わせて使うと更におトクです!晴れた昼間は蓄電し、夜間や雨の日には日中にも貯めた電力を使います。
 
太陽光発電システムで発電した電気の“売電価格”は年々下降傾向です。更に固定買取制度(通称Fit制度)終了後の買取価格はグッと下がることが予定されています。

今後は売電ではなく、自家発電&自家消費という時代が来るのかもしれませんね。

自治体が蓄電池を応援。設置の時には補助金が利用できます。
蒲郡市の場合・・・https://www.city.gamagori.lg.jp/unit/kankyo/28ondanhojo.html
他の市町村の場合・・・https://www.kankyo-business.jp/subsidy/solar/state.php?state=aichi
30年度は、蒲郡市/幸田町/西尾市とも補助金があります。(件数や金額に上限あり)

HEMS(ヘムス)-home energy management system-

エネルギーを見える化し、管理/節電につなげます。

HEMS
「HEMS」は「home energy management system」の頭文字を取ったもので、日本語でも「ヘムス/ホーム・エネルギー・マネジメント(管理)・システム」と呼びます。センサーやITの技術を活用して、住宅のエネルギー管理、「省エネ」を行うシステムです。AIやIoTと組み合わせることで、さらに便利に、より快適に過ごすことができるようになります。

家電製品や設備機器をつなぐことで、電気の使用量が分かったり、生活が便利になったりします。

HEMS モニター
省エネ目標値の達成状況やアドバイスをコントロールパネルに表示して、我が家の省エネをサポートします。
 
HEMSを導入した住宅では、夏場の消費電力が極端に多いといった場合、それが、毎日子どもが帰宅したあとの昼間、午後3~5時に冷蔵庫が何度も開閉されている、一度にテレビとパソコン、ゲーム機、オーディオの電源が入れられている、といった具体的な省エネ対策のポイントが見えるようになります。
また、あらかじめ最大使用電力を設定しておけば、家の総使用電力が設定量に達したときに、遠隔操作または自動でエアコンの温度設定を変えたり、優先順位の低い機器の電源を切ったりすることができ、節電につながります。さらに、どこで電気を多く使っているかを視認することができます。
※KDL標準付帯設備ではありません。
 
今、注目のスマートハウスには必需品です。
30年度は、西尾市や幸田町で補助金が受けられます。蒲郡市の補助金予定はありません。
他にもできる、こんなこと
HEMSは単に使用量をチェックするだけではありません。様々な家電とつながれば、こんな未来の暮らしができるようになります!(専用アプリを使う場合もあります)
 
・外出先から自動制御できます
外出先からエアコン、照明などのオン/オフができます。また、お湯はりや床暖房の制御もできます。(※機種制限等あり)だから、寒い日は明るく暖かい家へ帰りましょう。暑い日はひんやりと涼しい家へ帰りましょう。すぐにお風呂へ入ることもできますね。さらに、日中お留守番させているペットも、快適に過ごせそうですね。
また、電動シャッターなら、外出先からでも家の中からでも、簡単に全てのシャッターを開け閉めできます。ゲリラ豪雨の多い昨今、これはありがたいシステムではないでしょうか。
・外出先から施錠できます
慌てて出掛けると、「あれ?鍵かけたかな…?」と不安になることありませんか?HEMSがあれば、外出先でも鍵を確認し、施錠することができます。
・より適した料金プランをご提案します
専用アプリを使う事で、あなたと家族の使用状況に応じた最適な料金プランをご提案します。契約電力会社の実際のプランで比較できますので、プランの乗り換えもラクラクです。
HEMSとつなげて生活をもっと便利に!
 株式会社ケイディーエル
フリーアクセス:0800-200-8852
本 店
〒443-0104
愛知県蒲郡市形原町北双太山32
TEL.0533-57-6332
FAX.0533-57-6817
■ 塩津店
〒443-0046
愛知県蒲郡市竹谷町錦田9-1
TEL.0533-65-7880
FAX.0533-95-4788

・不動産業(宅地建物取引業)
・新築工事
・増改築工事
・リフォーム工事
・外壁のリフォーム工事
・宅内外の水道工事
・下水工事 雨水工事
・介護保険適用工事
・外構エクステリア工事

 
      
KDL本店(形原)
TOPへ戻る